| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

返報性の法則 ~お返しの心理とは?@002

「他人からの施しに対して、お返しをしなければならない感情を抱く心理のこと」

コウモリ


血に飢えたコウモリの興味深い行動と成功法則の関係について、お話したいと思います。

動物の血液を主な栄養源とするコウモリ。
このコウモリが血液にありつくことができず、飢餓の状態に陥ったとき、とても興味深い行動を取ります。

それは、他のコウモリから血を分けてもらうという行動です。

血をたくさん吸って満腹状態のコウモリに近づき、「血を分けてくれ・・・」とお願いし、「どうぞ・・・」と答えてくれたコウモリの体に噛み付き、血液を分け与えてもらうのです。

とても興味深い習性だと思いませんか?

しかしながら、コウモリにはさらに興味深い習性があるのです。

それは、自分に血を分けてくれたコウモリには、同じく血を分けてあげる習性があるのと同時に、自分に血を分けてくれなかったコウモリには、同じく血を分けてあげない習性があるのです。

コウモリがどのようにして、過去を記憶しているかは分かりませんが、自分に血を与えてくれなかったコウモリには、絶対に自分の血を与えないのです。

本当に興味深い習性だと思うのです。

このような習性行動は、人間の世界にも同様に存在します。
相手から受けた恩に対して、何らかの形で恩返ししたいという感情が生まれたことありますよね?

このように、相手の好意に対して、なんらかの恩返しをしようとする心理を、返報性の法則と言います。
この返報性の法則が、私たちの人間関係にも大きく関わっているのです。

つまり、与えることで与えられるのであって、求めてばかりでは何も得られないということです。
スポンサーサイト

| 返報性の法則 | 15時22分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。