| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

バタフライ効果 ~塵も積もれば山となる@011

「通常なら無視できるような小さな差が、やがては無視できない大きな差になる現象」

蝶

一匹の蝶がもたらす脅威の話をしてみたいと思います。

中国は北京の平原で、一匹の蝶が羽を休めていました。
風もなく穏やかな平原にたたずむ一匹の蝶。

やがて休息を終えた蝶は静かに羽を開き・・・パタパタ・・・と、花の蜜を探しに空へ羽ばたいて行きました。
パタパタパタ・・・そして、どこへともなく消えていったのです。

しかし、ここで少しの変化が起きました。

蝶の小さな羽ばたきで、北京の大気に小さな揺らぎが生じたのです。
その小さな揺らぎは、少しずつ少しずつ揺らぎを増幅させながら伝播し続けました。

大陸を越え、海を越え・・・そして、アメリカ大陸に到達する頃には、巨大なハリケーンにまで変貌を遂げニューヨーク住民の恐怖と化したのです。

巨大なハリケーンによって、甚大な被害を受けた住民は悲しみと絶望にくれ、そして神に祈るのでした。

「汝、なぜ我に試練を与えるのか・・・」そう、北京の一匹の蝶の存在など知るよしもなく・・・

どうでしょうか?蝶の小さな羽ばたきがもたらす大きな脅威。

この話はバタフライ効果の比喩表現として使われており、通常であれば無視できるような小さな出来事が、やがては無視できない大きな差になる現象のことを差しているのです。

これは、私たちの人生にも通ずる話なのです。

小さな努力の積み重ねがその人を大きな成功に導くこともあり、小さな怠惰の積み重ねがその人の人生を屈辱的な失敗に引きずり込むこともあるのです。

是非、教訓としたい話だと思います。
スポンサーサイト

| バタフライ効果 | 12時04分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。