| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

アンダーマイニング効果 ~モチベーションの法則@030

「内発的に動機づけられた行為に対して、報酬を与えるなどの外発的動機づけを行なうことで動機づけが低減する現象。」

子供たくさん


小さな子供がおじいちゃんやおばあちゃんの肩を揉んでいる光景を目にすると、とても微笑ましい気持ちになります。

子供にしてみれば、おじいちゃんやおばあちゃんの肩を揉んであげることで、喜んでもらえることが純粋に嬉しいからこそ、一生懸命肩を揉んであげるのです。

これを内発的動機づけ(内発的モチベーション)と呼びます。

しかし、おじいちゃんおばあちゃんが肩を揉んでもらったお礼に、子供にお小遣いを渡したとしましょう。

すると子供は、おじいちゃんおばあちゃんに喜んでもらいたい一心で肩揉みをしていた動機から、お小遣いを貰うために肩を揉むという動機に置き換わってしまうのです。

なんらかの報酬を得ることを動機とすることを外発的動機づけ(外発的モチベーション)と呼びます。

こうなると子供は、お小遣いが貰えなければ肩揉みをする気もなくなってしまうし、求める報酬も増えていきます。

報酬が増えなければ、やはりやる気が起きず最終的には肩揉みに魅力すら感じなくなってしまうのです。

内発的動機という心に宿ったパワーを、安易な外発的動機で打ち消してしまわないようにすることが大事なんですね。
スポンサーサイト

| アンダーマイニング効果 | 12時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。